パピエ・ダルメニ(アルメニアン・ペーパー)は、1885年創業以来変わらない製法で製造され、愛されてきたフランス発の紙のお香です。

 

空間の嫌な匂いを消臭し、空気の浄化殺菌効果もあるお香は、束から一枚切り取って蛇腹に折り、香皿の上で火を灯します。

 

また、お香として燃やして使うだけではなく、洋服ダンスにいれて服に香りを移したり、カバンに入れたり、手紙に添えたりして、香りをお楽しみください。

 

1束36個入

フランス製

 

香りバリエーション

トラディション:安息香

アルメニアン:セージ、ラベンダー、ミルラ、シダーウッド

ローズ

紙のお香 パピエ・ダルメニ

€5価格
  • Tear off one strip, fold it like an accordion and place it on its longest thinest side on a heat-resistant surface. Light it, blow gently so that the paper does not burn up (Papier d’Arménie should burn slowly).

    Papier d’Arménie can also be used without burning. Tear off entire sheets and place them in wardrobes, dressings, chest of drawers, books, etc. They will be perfumed with a subtle, delicate scent.

    Papier d’Arménie can be used all year round to scent your home and create an atmosphere of well-being.