R Y O K O japanese incense

 

 

日本での香文化は、6世紀仏教と共に大陸からやってきました。お釈迦さんは沈香の香りをニルヴァーナの香りと表現し、 それ以来、お香は宗教儀式や瞑想、祈りなどのために使用されてきました。

 

日本のお香は、白檀と沈香が主成分です。 繊細でエレガントな香りが喜びをもたらし、安らかな癒しを与えます。

 

当店で扱うお香は、合成香料なしの天然成分で作られた厳選されたお香です。