クリエーションコンセプト

エッセンシャルオイル(精油)、アブソリュート、CO2抽出物、チンキやオーガニックの植物アルコールなど、すべて天然有効成分から私たちの香水はつくられています。

天然香水は、その人や周りの環境、その日の気分や直感、精神状態やホルモンバランスに応じて調和し、まるでセラピーを受けているかのような心地よさを感じるでしょう。

 

13 copy.jpg

全天然成分から成るセラピーのような香水

23 copy.jpg

全て天然成分を使用し、特に植物の魂が凝縮されている生きた精油を使用することにこだわり、ドイツのベルリンで手作業によりつくられています。心身に不調を起こす人口香料はもちろん、石油由来の合成化学物や防腐剤、安定剤などは一切含まれておりません。

治療マッサージ師のディプロマを持ち、また、ホリスティックエステティシャン、アロマセラピストとしても日々施術を行うセラピスト兼調香師が、香りを調合しております。

​貴重な天然資源

私たちの香料成分はすべて貴重で稀な自然の賜物。安価な合成香料を主に使用した市販の香水とは対照的に、私たちは、香水の価格は成分原価とクリエーションに反映されるべきだと考えています。また、香水瓶やパッケージは、シンプルでかつサステナブルであることを考慮しています。

1M1A7057%2520copy_edited_edited.jpg

リフィルが可能な

磁器製の香水瓶

IMG_9884%20copy_edited.jpg

オプションとして...

世界に一つしかないあなただけの香水瓶を用意しました。

インテリアにもなるオブジェのような小瓶は、ベルリンを拠点とする日本人陶芸家、Cuze とのコラボレーションによって生まれたものです。一つ一つ手間暇かけてろくろを回し、磁器で制作された貴重なボトルです。

 

19世紀末に主流だった陶磁器製の香水瓶を復活させることにより、現代におけるサステナブルへの姿勢と、手仕事で丁寧に作られた魂ある一点モノ、職人技への敬意を表します。

嗅覚の心身への作用

 

 

香りは、気づかないうちに思い出や眠っている感情を呼び起こします。それはパーソナルな体験です。

 

香りを嗅ぐと、におい分子が記憶と感情をつかさどる脳の一部に瞬時に移動します。そうすると、腺を刺激しホルモンを放出、自律神経系に影響を与えます。心拍数、血圧、消化など、身体の無意識の行動を調節する神経の複雑なネットワークです。このシステムは私たちの体の多くの身体機能を調節するだけでなく、ホメオスタシス、つまりは私たちのバランスを保つのに役立っているのです。

Silvia-Conde-AA-Journal-3775_edited.jpg

ナチュラル パフューム

香りのクリエーション